おもちゃのサブスクで楽しい毎日を

お子さまをお持ちの方、おもちゃのサブスクをご存知ですか。サブスクとは「サブスクリプション」の略で、「定期購読」「会費」などの意味の言葉です。モノを所有するのではなく、必要なときに借りて利用するスタイルのサービスです。つまり、月齢に合わせた知育玩具を定額でレンタルできるという事です。

知育玩具は割りとお値段が高めですが、こどもがあまり気に入らなかったという経験をお持ちの方は多いと思います。特に木の素材でできたものは高価です。知育玩具で遊ばせてみたいけど、購入しても遊ばなかったらモノが増えてしまっただけになって悲しい、という心配事も解決できます。サブスクは一定期間ごとに知育玩具が届きます。

事前にアンケートなどでお子さまの月齢、年齢や好みを伝える事ができるので、自分のこどもにあったおもちゃが送られてきます。特に気に入ったものがあれば、延長して借りる事ができる場合もあります。さらに、自分では選ぶ事がないようものが届き、遊ばせてみたらこどもは大興奮だった、というお子さまの可能性を広げることもできます。たくさんのおもちゃで遊ばせたいけど、モノを増やしたくないという方にはおすすめのサービスです。

兄弟がいるご家庭には、兄弟プランを設定している会社もあります。レンタルにあまり良いイメージがない方もいるかと思いますが、おもちゃはとてもきれいに手入れされているので心配いりません。借りものだからモノを大切に扱うことを学べるでしょう。おもちゃのサブスクを利用してお子さまの遊びを充実させましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*